皇學館大学|教育学部 皇學館大学|教育学部
教育学部とは?
挨拶
教育学部組織
取得可能資格
教員紹介
ゼミ紹介
研究活動
小中高向けICT活用
子育て支援活動ぴよ♪ぴよ♪
お問い合わせ
教育学会
卒業研究
卒業生のメッセージ
卒業記念ミュージカル
学生の活躍
リンク集
お問い合わせ
オープンキャンパス
入試情報
 
ゼミ紹介
ホーム > ゼミ紹介 > 教育哲学(野々垣 明子)
教育哲学 (野々垣 明子)
担当教員紹介
教育哲学とは?
教育哲学は、「教育とは何か」ということについて、じっくりと考えていく学問です。
  • 教育の目的・目標はなにか。
  • 人は能力に応じた教育を受けるべきか。
  • 「教える」とは、そもそもどういうことをすることなのか。
  • 私たちはどのように生きるべきか。
    これらは、はるか何千年、何百年も前から問われ続けてきました。それぞれの時代に生きた人びとは、子どもたちの将来と来るべき未来のために、これらの問題と向き合ってきました。私たちが生きる21世紀でも、できうる限りよりよい教育を営んでいくために、こうした問題は問われ続けています。教育哲学はこうした「唯一の回答のない問題」に取り組んでいく学問です。
  • 教育哲学ゼミとは?
    教育哲学ゼミでは、私たち自身が受けてきた教育について、じっくりと掘り下げて考えていきます。具体的にはいくつかの教育学のテキストを使用し、そこに示されている教育に関するさまざまな見方、考え方を取り上げ、現代にも通じる教育問題について討論します。また、各自の研究テーマに基づく発表、議論も行っています。
    ゼミを通して、3年生はテキストの読み方、資料収集の方法、教育問題の客観的な分析のし方、分析の結果の伝え方といった卒業論文作成に必要な方法論を身に付けることを目指します。4年生は各自のテーマに基づいた卒業論文の完成を目指します。
     
    一覧
     
    前のページへ戻る ページトップへ
    〒516-8555三重県伊勢市神田久志本町1704/皇學館大学総務課 COPYRIGHT:KOGAKKAN UNIVERSITY ALL RIGHTS RESERVED.
    皇學館大學トップページへ