皇學館大学|教育学部 皇學館大学|教育学部
教育学部とは?
挨拶
教育学部組織
取得可能資格
履修モデル
教員紹介
ゼミ紹介
研究活動
小中高向けICT活用
子育て支援活動ぴよ♪ぴよ♪
お問い合わせ
教育学会
卒業研究
卒業生のメッセージ
卒業記念ミュージカル
学生の活躍
リンク集
お問い合わせ
オープンキャンパス
入試情報
 
ゼミ紹介
ホーム > ゼミ紹介 > 身体運動学(小木曽 一之)
身体運動学 (小木曽 一之)
担当教員紹介
ゼミ紹介
 

身体運動学ゼミは、身体運動を主に生理学的、力学的、運動学的な側面から研究し、その実践への応用について取り組んでいます。
日本では、「運動」といえば、「速い、遅い」「上手い、上手くない」など、すぐ「競う面」に直結してしまう傾向があります。「競技」は確かに身体運動を考える上で重要な一要素ではありますが、「運動」は得意な人だけのためにあるのではありません。多くの人が楽しみながら身体運動を行うことやその心身の健康を守る予防医学的な側面もまた、身体運動の重要な要素です。身体運動学ゼミでは、そのような側面も重要視し、伊勢市や尾鷲市と共同して、市民の生き生きとした生活を身体運動面からサポートする取り組みも行っています。また、ゼミでは週1回、学生自らが研究論文を読み、その内容を発表し、自らの研究活動に生かす勉強会を大学院生も加わりながら行っています。
もちろん、身体運動を対象とするのですから、自分たちが運動を楽しむことも忘れません。身体運動学ゼミは、教育学科の全てのゼミの中で、最もやんちゃで明るいゼミの一つです。「やるときはやる、遊ぶときは遊ぶ。」のがモットーです。少し、遊びが多くなりすぎの感もありますが…。その甲斐もあって(?)、我がゼミの卒業生たちも、その多くが元気で明るい先生になっています。今後、どんな先生が続くのか、楽しみです。

身体運動学身体運動学

身体運動学ゼミで取り組んでいること
  • 市民の健康を増進するため、ウォーキング活動などを伊勢市や尾鷲市と協力して行っています。
  • 市民が自らウォーキングを行う手助けとして、生理学的データを元にした市内や観光地のウォーキングコースを作っています。
  • 長距離走のトレーニングにバネ的要素を取り入れるための研究を行っています。
  • 身体のコントロール能力を神経筋システムから研究し、それをトレーニングやリハビリテーションに生かすための研究を行っています。
  • その他、運動技術やゲーム分析、運動が健康に及ぼす効果などについて調べています。
身体運動学ゼミでできること
  • 動作分析(高速ビデオカメラ3台、ゴニオメーター、フットスイッチ等
  • 足背屈・足底屈における位置制御および力制御測定
  • 身体各関節における筋力測定(BIODEX SYSTEM4)
  • 筋電活動分析(TELEMYO DTS、WEB-5500 )
  • 超音波測定(Prosound α7)
  • 呼気ガス分析(Meta Max 3B)
  • 心拍数分析(HOSAND TM200)
  • 自転車エルゴメータ(BE-250、Power MAX-V)
  • 反応時間
  • 跳躍高、接地時間等ジャンプ分析(Multi Jump Tester)
  • 血液分析(血中乳酸値、血糖値、酸化ストレス度、抗酸化力)
  • 唾液分析(アミラーゼ値)
  • 骨密度測定
  • 重心動揺測定(TKK5810改良型)
  • 各種体力測定
  • その他
国語科学
 
一覧
 
前のページへ戻る ページトップへ
〒516-8555三重県伊勢市神田久志本町1704/皇學館大学総務課 COPYRIGHT:KOGAKKAN UNIVERSITY ALL RIGHTS RESERVED.
皇學館大學トップページへ