皇學館大学|教育学部 皇學館大学|教育学部
教育学部とは?
挨拶
教育学部組織
取得可能資格
教員紹介
ゼミ紹介
研究活動
小中高向けICT活用
子育て支援活動ぴよ♪ぴよ♪
お問い合わせ
教育学会
卒業研究
卒業生のメッセージ
卒業記念ミュージカル
学生の活躍
リンク集
お問い合わせ
オープンキャンパス
入試情報
 
卒業研究
ホーム > 卒業研究 > 平成27年度 修論・卒論題目
平成27年度 修論・卒論題目
 
 教育学専攻修士論文題目
最大膝伸展中の筋活動に対する異なる背景筋活動の影響
大学新入生を対象とした友人関係の変化と心理的適応との関連
 教育学科卒業論文題目
学校における体罰をなくす構造的方法
−生徒指導係に求められる職能と資質より−
ジョセフ・コーネルを巡って
飼育動物を活用した授業案
 −書く力の向上−
魔方陣を利用した算数・数学の授業
K大学生における側方倒立回転の技能の実態と指導法
サッカー競技における自覚的ゴールデンエイジはいつか?
不思議な感じのする音楽について
 −ドビュッシーの楽曲を通して−
現代教育における二宮金次郎教材の可能性
 −国定修身教科書教材と小田原市桜井小学校の考察を通して−
円の指導について−
幼児の人物画における色彩表現の発達について
「笑い」で育む生きる力
 −子どもと「笑顔」がつながる保育を通して−
車椅子走行時における安定した坐位姿勢保持のための体幹の役割
子どもの出生順位における母親の育児態度の変容
「気になる子」への対応
 −倉橋惣三の『育ての心』を原点に−て
野外活動経験が児童の生きる力に及ぼす影響
理科の出前授業が与える影響について
外国語学習を通しての異文化理解について
小中間における英語教育で英語嫌いが生じる原因とその教育について
授業における指名法とその教育的効果について
大学柔道選手における総消費エネルギー量と総摂取エネルギー量からみた体重調整に関する一考察

ページトップへ

世界遺産を資源とした観光事業と児童労働の関係に関する研究
 −アンコール遺跡群周辺地区を事例に−
小中一貫教育に関する研究
算数科教育におけるLogoの活用
日本絵画と西洋絵画の表現の相違について
学校給食費の現状と課題
外国人児童のクラスへの適応
 −アウェイからホームにするには−
競技場面におけるプレッシャーが各側面に及ぼす特徴
 −ルーティンを用いたプレッシャーの対処法−
音声計算による計算の習熟について
同和教育の実態と展開
教育における「平等」の実現を目指して
テニスとソフトテニスの発展の比較
 −明治後期から昭和戦前期を中心に−
ヤマトシロアリの道しるべフェロモンの教材化
大学野球における女子マネージャーの役割について
英語の授業は英語で
 −日本の英語能力に変化はあるか−
効果的な幼児のやる気の育て方
 −実習園で集めたエピソードより−
EFL環境における小学校英語教育
 −韓国の小学校英語教育−
算数科におけるノート指導についての考察
 −復習しやすいノートをめざして−
『風土』の再検討
 −異文化理解の観点から−
パラリンピックの歴史的研究
学校教育における体験活動での博物館の利用

ページトップへ

文章題解決における図的表現の利用
スポーツ漫画に見る指導の研究
不適応児童とその保護者に対するアプローチ
 −教員への半構造化面接より−
バドミントン競技におけるサーブの落下地点予測能力に関する研究
幼児の動作パターンの傾向について
ダンスの必修化
 −現在の教育課題解決に向けダンスの有効性を探る−
シリアスゲームに関する一考察
 −学習効果に着目して−
スキル学習を活用した道徳授業の考察
 −行動力の育成を目指して−
自然を活用した保育実践の可能性
 −森のようちえんの活動を通して−
キリスト教美術における受胎告知の図像と一考察
童謡・唱歌を国語教育に取り入れる意義
有意義なソーシャルメディア活用に関する一考察
音痴の種類と治し方
 −小学校教育で活用可能な指導法に関する考察−
運動会における集団演技実施に向けての基礎的条件
 −伊勢市内の中学校を例に−
「いじめ」の現状と対応
 −インターネットを用いた「いじめ」に着目して−
乳児家庭全戸訪問事業の現状と課題
スポーツ場面における緊張と腹痛の関係性について
児童の効果的なほめ方に関する研究
乳幼児期における人間関係の重要性
 −コミュニケーションを上手く確立するための保育士の援助とは−
家族と障がい児(者)についての一考察
 −障がい児(者)とそのきょうだいの葛藤−

ページトップへ

数学言語の語彙理解
子どもの成長をよりよく促すための保育指導計画の改善
野球肘・テニス肘の比較および症状の緩和
小学校体育科における武道必修化導入に関する一考察
防災教育の指導法と今後の課題
和歌山県における公立中高一貫教育の意義と課題
明治初期の野球と正岡子規
割合と指導についての考察
仕掛け絵本について
アワヨトウMythimna separata幼虫のメラニン化反応に関わる血球の研究
子どもの好き嫌いに関する研究
新日本プロレスにおけるファイトスタイルについての研究
効果的な学級通信について
母親の育児ストレスと養育態度及び子どもの自己制御機能の関係性
コミュニケーションの希薄化に対する一考察
 −絵本を用いた読み聞かせの活用可能性−
保幼小連携がよりよい保育を生む
 −伊勢市の現状を踏まえて−
実体験を基としたいじめの克服
 −大学生の面接調査から−
保育者養成課程における歌唱力の向上について
伊勢型紙の現状と衰退の原因
算数科における話し合い活動

ページトップへ

幼児・児童前期における素読を用いた道徳教育の考察
アワヨトウウスマユヒメコバチの毒液と唾液による寄生制御についての研究
ダウン症児とその家族が抱える課題
ネット型ボールゲームの評価法の開発とその有効性および汎用性の検討
小学校高学年におけるいじめと心理的特徴の関係
 −加害者、被害者、傍観者、観衆、解決者の立場に着目して−
子どもが演劇に携わることで得られる教育的効果
 −コミュニケーション能力について−
甲子園の歴史
 −その誕生、空白と復活−
朗読による教育的効果と学級作りの研究
水墨画と鈴鹿墨
アワヨトウウスマユヒメコバチ成虫がアワヨトウ幼虫に寄生するときに起こる発育停止の研究
働く母親の現状と課題
 −よりよい子育て環境を目指して−
漫画『キングダム』における信の瞳の変化とその考察
社会参加を促進する障害児の放課後支援の課題
祖父世代が行う子育て支援
 −「ソフリエみえ」の活動に焦点を当てて−
小学校における外国語活動に関する研究
 −文字指導を行う必要性を考える−
具体的操作活動を通した空間図形指導
学力格差の実態と縮小に関する研究
地域若者サポートステーションの現状と課題  −三重県内の地域若者サポートステーションへのインタビュー調査から−
学級経営におけるリーダーシップの研究  −道徳の時間に関連して−
目標設定が長距離選手の競技の支えに及ぼす影響

ページトップへ

臨床動作法における補助の力
高校生インターンシップの課題解決に向けて
 −高等学校普通科に焦点を当てて−
体験活動と道徳心の育成
 −地域と学校の連携による体験活動の構築を目指して−
不登校児に対するイメージ変容
 −教育学部生を対象として−
学校教育と経営
理想の褒め方・叱り方
バレーボールにおけるサーブレシーブの競技能力の違いにより反応の仕方、対応はどのように変化するか
教育界へジャーマンスープレックス
 −話し合い活動への新提案−
いじめの経験が教員志望動機に及ぼす影響
高校バスケットボールの試合におけるフリースローが試合に与える影響について
明治38年早稲田大学野球部のアメリカ遠征に関する研究
「死への準備教育」の検討
 −未来を生きる子どもたちに向けて−
21世紀の文明論
 −福沢諭吉の文明論から見る未来−
アワヨトウの生体防御を制御するカリヤサムライコマユバチの毒液とポリドナウイルスについて
母子家庭児童の自己意識の変容と自己肯定感の関連
 −手伝い行動を通して−
児童前期における道徳心形成過程の研究
 −子ども集団の「遊び」に着目して−に−
家庭内における0、1歳への絵本の読み聞かせ
英語学習における動機づけ
 −英語嫌いを生まないために−
「ほめられた」経験と「コミュニケーション能力」の関係性に関する一考察
音楽の授業嫌いの要因と対策

ページトップへ

障がい者スポーツの推進と障がい者理解
小学校における外国人児童教育に関する研究
陸上競技におけるほめて育てる指導について
 −小出義雄監督に対するインタビューを通して−
電子黒板の授業での取り入れ方や効果について
異なる間隔で行われる伸張性収縮の出力変化
1863年フットボール・アソシエーションの創設と統一ルールの制定
体育授業におけるオノマトペの使用に関する基礎的研究性
『ハリー・ポッターと賢者の石』に見るイギリス英語とアメリカ英語の違い
信頼関係を作る学級通信とは
「遊び」は子どもを育てる
 −子どもの主体性を重視して−
教育的視点から見たユニバーサルデザイン
言語化の重要性と子どもの発達
小学校でのエンカウンターの活用
スポーツ的教養を高める体育授業の内容
 −持久走や長距離走の授業を例に−
哲学絵本の教材化とその活用
乳幼児期の母親との関わりが青年期の性格に及ぼす影響
 −母子画を用いての検討−
バランスボールを使ったリズムダンスの効果
 −体幹の働きに着目して−
スポーツ競技団体におけるガバナンスに関する研究
 −日本バスケットボール協会を中心として−
シンガポールにおける英語教育
 −日本の小学校英語教育への活用−
Logo言語によって作られた提示型算数教材についての研究

ページトップへ

生徒の障がいについての理解
量感を利用した重さの授業づくり
英語嫌いをなくすために教師はどうあるべきか
 −中学生を対象に−
体育授業における「Ubersense」の可能性
保育所におけるリスクマネジメント
奇想の浮世絵師 歌川国芳
クレイアニメーションの研究
絵本作家いもとようこの研究
 −絵本「てぶくろ」に着目して−
保護司の現状と課題
フットサル競技の現状  −ハンドボール競技との比較から−
「ありがとう」と「ごめんなさい」がつくる人間関係
少子化と学校統廃合
 −志摩市を事例として−
高等学校体育連盟の活動実態と課題
 −一般生徒に対する還元事業の可能性について−
読書活動
 −読書推進に向けた取り組みとは−
性格によるしかり方に対する認知・反応の違い
日本型Character Educationの研究
 −世田谷区における施策「人格の完成を目指して」の分析を通して−
部活動の経験が高校生のアイデンティティに及ぼす影響
「やばい」の意味変化に関する一考察
海洋教育の必要性
 −志摩市における里海学習の視点から−
読書と読書教育における読書の仕方についての研究

ページトップへ

帰国子女問題について
算数授業における板書ユニバーサルデザインについて
筋腱複合体の持続的伸張が腱硬度に及ぼす影響
電気刺激による伸張性トレーニングの効果
子どもの自己肯定感を育む保育の在り方
小学校の英語教育に関する一考察
江戸時代から明治時代にかけての「子ども観」の変遷
 −近代的な「学校」の誕生に着目して−
椅子の座面角度が妊婦の着座・退座時における筋活動に及ぼす影響
実習による学生の保育者としての変化・成長
きょうだいの特性と友人関係
全国高等学校野球選手権大会における先制点の取得と勝利数の関係
 −第88回大会から第97回大会に着目して−
子どもの身体能力と遊び
運動場面における指導者の声かけが与える影響
アワヨトウMythimna separata幼虫の発育段階と生体防御能力の関係についての研究
友人関係や教師との関係が生徒の自己肯定感に与える影響
小学校知的障害特別支援学級における教科別指導と生活単元学習の指導の検討
大学生の古着に対する意識
 −古着着用者及び非着用者へのインタビューを通して−
なぎなた熟練者における動作の特徴とその効率
イギリスから見る民主主義
リトグラフの歴史と足踏みリトグラフの実践

ページトップへ

素晴らしきLINEスタンプ
グローバル化と伝統文化
ふるさと教育の一考察
 −体験活動を通して−
板書の字を美しく書ける条件
アワヨトウの血球の一種である数の少ないhyperspread cellがなぜ複数の免疫反応に関与できるか
テニス授業におけるパートナーの作成方法と練習方法の選択
 −運動に関する自信とパートナーの技能レベルおよび練習方法の関係を中心に−
アンディ・ウォーホル
 −彼がポップ・アートにもたらしたものとは−
教育学部における教職志望者・非教職志望者への変容の検討
 −面接調査より−
江戸時代における伊藤若冲の存在
保育者を志望する学生の運動に対する意識について
知的障害教育における子どもの自発性を尊重した遊びの指導の在り方
竹刀の重量変化に伴う指導法に関する一考察
低学年における保健教育の提案
 −疲労や睡眠、あくびについての授業−
病児・病後児保育事業に関する研究
 −その必要性と今後の展望−
保育所における保護者に対する朝食支援の取り組み
ベースボール型ゲームの21世紀型能力からみた教材価値
担任教師の笑顔が子どもの心理的適応に及ぼす影響
 −小学4年生から6年生を対象として−
中学校体育分野「ダンス」に対する意識調査
新人保育者を支える要因の検討
指導者の「声かけ」が選手に与える影響に関する一考察

ページトップへ

親の養育態度とストレス耐性,精神的健康との関連
よさこいを通して考える郷土再発見
 −伊勢祭りに参加した学生の意識調査をもとに−
教師と児童間の認知のズレ
 −認知のズレによって学級集団に及ぼす影響−
権狐の見方と活用
小学校における絵本の活用
大正期高等女学校における女子野球について
最大膝伸展の反復に伴う膝伸展筋群の筋線維動態の変化
セルフコントロールにおける音楽の可能性についての考察
三重県における子育て支援の現状と課題
 −みえ次世代育成応援ネットワーク加盟団体に対するインタビュー調査を通じて−
小1プロブレムの指導法に関する研究
子どもを成長させるための地域力
 −お祭りの可能性−
子どもが夢を育むために
 −家庭教育の重要性−
発達期待と養育態度による読み聞かせの目的や方法の違い
 −母親と父親の比較から−
幼保連携型認定こども園における保育実践に関する一考察
 −三重県の幼保連携型認定こども園でのインタビュー調査を通して−
絵画史におけるカラヴァッジョの役割
日中関係再考
 −日清戦争・対華二十一カ条の要求を中心に−
母子家庭の現状と課題
 −当事者および支援者からみえる課題を通して−
『はらぺこあおむし』が愛され続ける理由
親子を支える子育て支援
 −松阪市の子育て支援活動を通して−
跳躍方向とその把握時間の違いに伴う接地時間の変化

ページトップへ

なぜ算数を学ぶのか
教師の笑顔がもたらす影響
 −より良い信頼関係の構築に生かす−
インクルーシブ保育の実践についての考察
 −県内保育所の事例を通して−
保育現場におけるリトミックの有用性について
子どもの概念発達と学びに関する考察
 −紙飛行機遊びを通して−
算数的活動を取り入れた小数の指導について
ページトップへ
〒516-8555三重県伊勢市神田久志本町1704/皇學館大学総務課 COPYRIGHT:KOGAKKAN UNIVERSITY ALL RIGHTS RESERVED.
皇學館大學トップページへ