皇學館大学|教育学部 皇學館大学|教育学部
教育学部とは?
挨拶
教育学部組織
取得可能資格
教員紹介
ゼミ紹介
研究活動
小中高向けICT活用
子育て支援活動ぴよ♪ぴよ♪
お問い合わせ
教育学会
卒業研究
卒業生のメッセージ
卒業記念ミュージカル
学生の活躍
リンク集
お問い合わせ
オープンキャンパス
入試情報
 
卒業研究
ホーム > 卒業研究 > 平成21年度 修論・卒論題目
平成21年度 修論・卒論題目
 
 教育学専攻修士論文題目
不登校男子生徒を抱える家族支援に関する実践的研究
−訪問相談活動を通じて−
 教育学科卒業論文題目
 
子どもに対する「いじめ」指導の研究
戦後の生活習慣の変遷が子どもに与える影響
教員養成の歴史
言葉かけの効果について
先生の記憶に残る子ども
学校教育と総合的な学習
発達障害児のための音楽活動の研究 −音楽療法の視点から−
算数科での正多面体の研究
高齢者と幼児の交流による相乗効果について −高齢者施設と保育園の複合施設を中心として−
子どもの世界の発達 −集団生活への移行−
第二次反抗期の消滅に関する研究
父親の養育態度と大学生の性格に関する研究
子ども観と教育観
モン・サン・ミシェルの研究
教員志望学生の動機づけに関する研究 −マクレランドの欲求理論の観点から−

ページトップへ

おさがりから生まれるきょうだい関係の発達
絵本の力 −子どもと絵本の関わり−
修学旅行の歴史
乳幼児期における「読み聞かせ」の必要性について
少子化の現状とその影響に関する研究
大内善一氏の教材分析の方法を用いた「大造じいさんとガン」の研究
子ども部屋デザイン再考
結婚観 −男性の捉え方から見えるもの−
学級通信に対する評価についての研究
授業記録の考察を通した授業のあり方の追究 −「走れメロス」を通して−
わらべうたの有用性
北欧から学ぶインテリア
心にストレスを抱える子どものためのアートセラピー
アスペルガー症候群について
算数教育におけるノート指導

ページトップへ

多文化共生社会における小学校音楽科教育の可能性 −異文化理解教育を通して−
母子関係におけるアタッチメント形成の発達
テレビ番組の変遷による子ども文化の変容
植物との関わりから見る子どもの発達
ニューカマーと日本人の共生
子供の成長に不可欠な母性
これからの特別支援教育 −真の共生社会をめざして−
妊娠期の母親役割の獲得と胎児
絵画の中の音楽 −小学校教育における音楽教育と美術教育の融合−
篠山藩の藩校について
学校建築についての研究
子育ての歴史
ニーチェとニヒリズムについて
遊びにおける保育者の役割 −幼稚園実習を通して−
外部環境が及ぼす身体動作への影響

ページトップへ

部落問題と夜学校
地域に育つ子ども
民話的要素をいかした創作童話の実践と検証
教育における伝統・文化理解教育の重要性
江戸時代に生きる文様
食の現状とこれから −コミュニケーションの観点から−
「ほめる」とは何か −学校教育における教師のほめ方を探る−
寺子屋の地域性
小学校算数におけるコンピュータ利用
村上文学とカウンセリング的効果の関連性
芥川龍之介「トロッコ」の授業分析と教師の発問と助言の考察
国語科におけるプレゼンテーション能力の育成
色の効果と利用方法について
環境教育における森林の関わり
自然環境と幼児

ページトップへ

日本とフィンランドの教育の比較研究
小学校外国語教育の研究
身体運動の観点からみた甲冑の特徴の変遷
母と子のつながりの発達 −ベビーマッサージを通して−
精神疾患と音楽療法
「社会科教育=暗記科目」の脱却に向けて
「ありがとう」「ごめんなさい」が言えない子どもの研究 −家庭における親と子どもの団らんとの関係を中心に−
教育技術法則化運動が“創造する教師”をつくる
日本・米国における学校給食に関する研究
家庭教育と学校教育 −早寝早起き朝ごはん−
道徳教育の過去とこれからを考える
だまし絵の研究 −だまし絵の魅力と人気の理由−
パレスチナ問題を考える −平和教育との関連性−
新美南吉に於ける人生と作品との関わりについて
家庭教育の研究

ページトップへ

幼稚園における遊びに対する考え方の変化
色彩研究 −紫色に焦点を当てて−
教室のデザイン −信頼関係を軸として−
図画工作科におけるコンピュータの導入の一考察
大相撲の国際化をどう捉えるか −外国人力士がもたらした相撲界への影響−
好きな色と性格に関する研究
国語科教材『モチモチの木』の研究
学習指導要領の変遷に関する研究
ダンス模倣における指導順序の違いによる研究
美術館の教育的可能性
学習指導要領に於ける「聞くこと」領域の変遷の研究
郷土教育の歴史
大村はまの作文指導実践の研究
保育を考える −エレン・ケイ『児童の世紀』を手がかりにして−
学校体育の成り立ちとその在り方

ページトップへ

ウォーキングラリーを核とした身体運動の習慣化について
笑い方と性格に関する研究
保護者と教師のよりよい関係性 −「モンスターペアレント」の実態、子育て支援の現状をもとに−
昔話絵本の残酷性
グリム童話の教材化の研究
兵式体操の変遷
小学校における英語教育の始まり
非行に見るこころの育て方
会田雄次に関する研究 −異文化理解へのてがかり−
哲学教育と『心のノート』の可能性を探る −より深く考えるために−
『星の王子さま』教材化への試み
グーテンホーフ・カレルギーの思想 −パン・ヨーロッパについて−
ウソとコミュニケーションに関する研究
子どもへの食育指導について
愛国心を育む教育

ページトップへ

気になる子どもの保育 −現場と大学生との意識の違いから−
幼児の絵を「聴く」ということ
遊びと勉強についての研究
教科書挿絵の研究 −各教科書会社に於ける「ごんぎつね」の挿絵の比較を通して−
異年齢保育の教育的意義 −子どもの育ちを豊かにする保育へ−
地域の教育の歴史
ファシズムと民主主義に関する研究
モンスターペアレントに関する研究
イスラム・ネットワークの成立から考えた中国史について
サウンドスケープについて −教育活動で創像力を育成するための一考察−
近世の女子教育
東京裁判と自虐史観
いじめについての研究
算数マジックの研究
歴史教科書の歴史

ページトップへ

子どもとの共生とキャリア教育
現代教育における大村はま教育論の活用 −言語活動を手がかりに−
日本神話の国語科における教材化についての考察
小学校教材「やまなし」の授業実践にみる西郷文芸学理論と分析批評理論の比較研究
母親の心と体にゆとりを与える子育て支援
飼育活動から考える自然体験の可能性
まど・みちおの詩の教材化における研究
国語国字問題
いじめ解決における傍観者への手立て
幼児期における日本音楽との関わり −箏を中心として−
砂場の必要性について
親の養育態度に関する研究
小学校における学校図書館の可能性を考える
ページトップへ
〒516-8555三重県伊勢市神田久志本町1704/皇學館大学総務課 COPYRIGHT:KOGAKKAN UNIVERSITY ALL RIGHTS RESERVED.
皇學館大學トップページへ