皇學館大学|教育学部 皇學館大学|教育学部
教育学部とは?
挨拶
教育学部組織
取得可能資格
教員紹介
ゼミ紹介
研究活動
小中高向けICT活用
子育て支援活動ぴよ♪ぴよ♪
お問い合わせ
教育学会
卒業研究
卒業生のメッセージ
卒業記念ミュージカル
学生の活躍
リンク集
お問い合わせ
オープンキャンパス
入試情報
 
ニュース
ホーム > スキー・スノーボード実習に行ってきました
スキー・スノーボード実習に行ってきました

 平成30年2月12日から17日まで、長野県志賀高原スキー場でスキー・スノーボード実習をおこないました。今年も、いろいろなことが起きました。携帯電話や手袋などをリフトから落としてしまう者はいましたが、この授業の単位は落とさないで済みそうで良かったです。

 今年は例年以上に素晴らしい実習となったように感じています。その1つには、元塚先生の退任記念講義です。退任記念講義をこの実習中におこないました。ジャイアントコースを華麗に滑っていただき、その後は、教育とスキーを重ね合わせながら有意義で楽しいお話をしていただきました。退任されることは非常に残念なことですが、先生の最後の講義は学生の心に響いたようです。もう1つは、スノーボードのインストラクターさん。スノーボードの実習だけは現地のスキースクールのインストラクターさんにお願いしているのですが、インストラクターさんの中には、わざわざ本学の実習のスケジュールにあわせて参加していただいている方がいらっしゃいました。さらに、元塚先生の退任記念講義の滑走前に、偶然居合わせたスノーボードのインストラクターさんは仕事の最中でしたが、「先生、頑張って!」と笑顔で声をかけ、先生の滑りを最後まで見届けてくれました。お互いの信頼関係が無いとこんなことしてくれません。インストラクターさんと真剣に参加している学生に感謝です。

 今年は平昌オリンピックと時期が重なり、ホテルに帰りテレビを見ると、オリンピック選手が真剣に競技に参加していました。ですが、スキーやスノーボードなどウインタースポーツの多くは、競技スポーツだけでなく生涯スポーツの色が濃いスポーツでもあります。70歳を越えるようなご年配の方々がホテルにたくさん宿泊されていました。行きの電車で隣になったご年配の方も、毎年、奥志賀高原のスキースクールに参加したり、海外にスキー旅行に出かけたり、お孫さんとスキーを楽しんだりしているそうです。スキーが生き甲斐になっているそうです。学生の頃はさまざまなスポーツを経験することが可能です。たくさんのスポーツ経験が自分の将来の生き甲斐となるチャンスが広がるだけでなく、次世代の子どもにスポーツを提供するチャンスも広がり、子どもの人生をも豊かにします。子どもの人生の選択肢を広げることになります。是非、ひとつのスポーツ、ひとつの学問だけに留まらず、さまざまなスポーツを勉強を経験してもらえればと思います。

元塚先生の退任記念滑走の様子はこちら ⇒元塚先生退任記念滑走.MP4元塚先生退任記念滑走A.MP4

 

ページトップへ

〒516-8555三重県伊勢市神田久志本町1704/皇學館大学総務課 COPYRIGHT:KOGAKKAN UNIVERSITY ALL RIGHTS RESERVED.
皇學館大學トップページへ