ゼミ紹介

社会科学ゼミは、社会科学(歴史学・地理学・政治学・経済学・社会学・民俗学など)や、社会科教育学(学習内容・授業方法・授業実践など)などについて学んでいくゼミです。社会科学は人間の関係する様々な社会事象を扱います。社会科の授業も地域の役割や産業の仕組み、日本や世界の歴史、国際理解まで幅広い内容を学ぶ教科です。社会科学・社会科教育とは、まさに人間を学ぶ学問・教科であると思います。「安い方の品物を買う」といった常識的に見える経済的な判断も常に正解とはなり得ません。社会科学ゼミでは、人間という複雑な社会的存在に対して様々な分野からアプローチしていきます。従って、難しいと思うこともあるかもしれません。しかし、「難しい、でもそこが面白い!」という感覚を味わうことで、学ぶことの面白さを感じてほしいと思います。学ぶことの面白さを感じることで、今までとは違う自分に変わっていくことが実感できると思います。

ゼミ活動

社会科学や社会科教育学に関する本を読み、発表・討論を通して研究を進めていきます。ただ本を読んで内容を理解するのではなく、著者の考えと自分の考え、さらには他の論者の考えを比較しながら読むことが求められます。また、発表を聞き、様々な学説を参考にしながら、ゼミ生間で討論を行うことで、自らの思考を深化させていきます。このような発表・討論を通じて卒論作成への力を付けていきます。

卒業論文題目(2019年度)

今年度から赴任してきたため、2019年度の卒業論文はありません。